《 朝 》

2010⁄09⁄29(水) 20:36
100929






 ボホール(パングラオ島)の朝。


5時前頃より東の空が少しづつ明るくなり始め、陽が昇るまで朝焼けが楽しめる。


その日によって、雲があったり無かったりで空の色も千差万別だ。


日本にいる時は、朝陽なんてなかなか見る事もないけど


南の島では、どうして早起きしてしまうのだろう。






















 
 
 
☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆






















TOP

《 帰国 》

2010⁄09⁄27(月) 21:52
20100927






 昨日、ボホール(パングラオ島)より帰ってきました。


前回同様楽しい滞在の日々を過してきました。


今日から写真の整理をしていますが、何からUPしていこうかと思案中です。


懐かしい面々との再会や初めての方々との出会い・・・。


昨年と変わらぬ静かな島、穏やかな海と魚達・・・。





楽しい毎日をサポートしてくれた《AQUA JOURNEY》のオーナー及びスタッフに感謝します。





















TOP

《 集合 》

2010⁄09⁄13(月) 06:20
100913






 今日からボホール(パングラオ島)に行ってきます。


暫しの間、更新が出来ないと思います。


昨年同様、今回も《ポナペ・リピーター》がボホールに集合です。


ポナペで逢ってから暫くご無沙汰している方との再会もあり とても楽しみにしております。


帰ってきたら、写真を含めてUP致しますので


宜しくお願い致します。





















//////////////////////////////////////////


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


//////////////////////////////////////////

















TOP

《 北海道限定 》

2010⁄09⁄12(日) 21:54
100912






 北海道旭川市 高砂酒造株式会社 北海道限定『国士無双』純米大吟醸


 ■ アルコール度 15度以上16度未満

 ■ 原材料 米・米麹

 ■ 精米歩合 45%


 北海道産酒造好適米『彗星』を100%使用し、

 高精米した純米大吟醸酒。

 洋梨を思わせるようなフルーティな吟醸香と穏やかな口当たりのお酒です。





















  
  







TOP

《 屋上 》

2010⁄09⁄10(金) 21:20
100910






 ポナペを幾度となくリピートしてクラブハウスに宿泊していた方々にも


あまり知られていなかった旧クラブハウスの屋上に建ててあった『ナーシ』


BBQのセットなどもあって、そこそこ楽しめる場所だったが あまり使われていなかった。


場所が屋上なので、日中でもナーシの下は風が心地良く感じられた。


もっと、活用していたら楽しい時を過すことが出来ただろうなぁ~。





















 
 
 
 
 

 







TOP

《 アキ 》

2010⁄09⁄08(水) 22:30
100908-1






 『モチ』と日本人マネージャーだった『ミノルさん』の退社後にスタッフとして入社してきた『アキ』


引継ぎの時間も満足になかった為に色々と苦労をしていた。


BOSSもこの頃は、頻繁にポナペ入りしていたので、何も勝手の分からない『アキ』は


BOSSによく怒られていた。


それまでの要領が教えられていないのだから、怒るよりも指導したほうが良いと思うのだが・・・。




何事も無くスムーズに一日が終わって当り前・・・何かトラブルがあれば怒られる。


毎日がその繰り返しだった様に思えた。


BOSSの重圧に耐え切れなく・・・任期満了を待たず退社する事となってしまった。






100908-2

















   


  
 

  







 

TOP

《 パーランの・・・ 》

2010⁄09⁄07(火) 20:34
100907-1

『Purple-headed sand tilefish』






 以前にも紹介しましたキツネアマダイ科 通称『アオマスク』


体長12cm位 外リーフの岩穴を住家にし、普段は穴の外に出ているが、


危険を感じると、素早く穴に逃げ込む。


比較的深場にいる魚と言われているが、パーランでは13m位の決まったところで見られた。


今でも あの場所にいるのだろうか・・・。



















 
 







    


TOP

《 STW 》

2010⁄09⁄06(月) 22:04
100906-1






 海外旅行の専門店 エス・ティー・ワールド【STW】札幌支店。


本来ならもっと早く紹介しなければならなかったのですが・・・。


札幌の街に出店して2年数ヶ月が過ぎました。


偶然にも10年以上お世話になっていた方が支店長で赴任されています。


ポナペ滞在中に起きた9・11テロ事件の時や


ポナペ空港の誘導灯が故障した時などなど、幾度かのトラブル時にも


迅速に対応していただき、とても心強く思っております。




札幌支店の他に 新宿、横浜、名古屋、大阪、広島に支店があります。


ダイビングだけでなく、ハネムーンや海外ゴルフなどのツアーも扱っておりますので


目的に合わせて気軽に相談されると良いと思います。






100906-2
























   





          












TOP

《 形と色 》

2010⁄09⁄05(日) 14:12
100905-1






 久し振りに花の写真を撮った。


背丈の低い花だったので俯瞰で撮ったけど、花らしい写真と言うより


形と色だけを見る写真となってしまった。


見る人によって受け取り方は様々だと思うけど・・・・。


今度は、花らしく見える写真を撮りたいと思う。






100905-2
















 
 
 
 
   



TOP

《 テング 》

2010⁄09⁄03(金) 22:07
100903

 『Longnose filefish』






 カワハギ科『テングカワハギ♂』


体長7cm位。 枝珊瑚の周りにいる事が多い。


ポナペでは、アンツ環礁で良く見る事ができたが、近年は数も少なくなっていた。


本島周りのポイントでは、外リーフより内リーフで見られたが、


見られる数は少なくなっていた。


















 












TOP

《 エソ・・・その2 》

2010⁄09⁄02(木) 21:55
100902-2






 エソ科『ヒトスジエソ』


体長20cm位 体側に褐色縦帯があるのが特徴。


珊瑚や岩の上に乗っている事が多く じっと動かないでいる。


きっと、餌となる小魚を待っているんだろうなぁ~。






100902-1
















 
















 
 

TOP

《 サトウ 》

2010⁄09⁄01(水) 20:51
100901-1






 ポナペ・フェニックスのスタッフだった『サトウ君』。


『シゲちゃん』と呼ぶほうが馴染んで聞こえるだろうか。


とても元気の良い好青年でした。 若くて少年みたいな屈託の無い笑顔が印象的でした。


フェニックス退社後は、サイパンに戻りガイド業に専念。


現在は、サイパンにて《 シーラバーズ・サイパン 》を主幹して頑張っています。






100901-2

















 
 
 
 

TOP