《 ローカルダンス 》

2011⁄09⁄30(金) 20:07
110930







 サウスパーク・ホテルの庭で週末になると開催されていたローカル・ダンス。


結構、人気があって盛況に開催されていた時期が続いていたけど・・・。


今は、行われていないだろうなぁ~。


















                        

















                 










TOP

《作品展 》

2011⁄09⁄29(木) 12:22
110929-1






 今年の夏、北海道の東川町で行われた『写真甲子園2011』の本選出場校作品展が


札幌キャノンギャラリーで開催されています。


来月 10月13日からは、仙台キャノンギャラリーでも開催されます。


その後、名古屋、梅田、福岡と続いて開催されます。


高校生の豊かな創造性や感受性を感じて頂きたいと思います。




  ・名称:「写真甲子園2011本戦出場校 作品展」
  
  ・会場:キヤノンギャラリー仙台
  
  ・住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビルヂング1階
  
  ・会期:2011年10月13日~2011年10月25日
  
  ・時間:9時~17時30分
  
  ・休館:土曜・日曜・祝日


















                    

















TOP

《 発見 》

2011⁄09⁄28(水) 19:45
110926-3






先日、久し振りに郊外にある大きな書店に行った時に見つけた本。


写真家、渡部さとる氏のフォトエッセイ『旅するカメラ』シリーズです。


カメラやレンズ、使っていたフィルムや印画紙などカメラ器材への拘りや思いが綴られています。


忘れていた写真の事、知らなかったカメラの事。 撮ると言う事の意味。


色々なことを思い出させてくれたり、考えさせられたり・・・


ふとカメラを持って散歩したくなるような気持ちにさせられる本です。

















                          




















TOP

《 山形県のお酒 》

2011⁄09⁄26(月) 17:28
110926-2






 山形県天童市  出羽桜酒造株式会社  出羽桜 純米吟醸『雄町(おまち)』


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/雄町(岡山県産)

 ■ アルコール度/16度以上17度未満

 ■ 日本酒度/+5

 ■ 精米歩合/50%

 ■ 使用酵母/山形酵母



 150年ほど前に岡山県で生産され、山田錦などにも血統が流れている酒造好適米『雄町』を


使って醸した純米吟醸酒。 落ち着いた吟醸香とまろやかでキレのあるお酒です。















                      













                














TOP

《 クビアカ 》

2011⁄09⁄24(土) 12:29
110917

 『Gorgeous prewn-goby』






ハゼ科 『クビアカハゼ』 体長8cm位。


ポナペでは、外リーフ上の珊瑚の瓦礫が混じった砂地などで見られ、


内リーフでも『マンタ・ロード』などの潮通しの用場所で見る事が出来る。


このハゼもテッポウエビの巣穴に同居している。


同じ仲間の『レッドバンデット・プラウンゴビー』に似ているが、赤色横帯の幅が広い。















                  















   

TOP

《 夕焼け 》

2011⁄09⁄22(木) 17:17
110922-1






 ここ数日間、日中は曇りであまり天気が良くないのですが、


夕方になると 何故か雲が切れて空が良く焼けています。


写真は、昨日の夕焼けですが、この時点では風も無く穏やかな夕方でした。


台風が去った今日は、夕焼けになるかなぁ~。





















                















               







TOP

《 新マウント 》

2011⁄09⁄21(水) 18:25

 昨年あたりから噂されていたニコンのミラーレス機(ニコンではミラーレスとは呼ばないらしい)が


今日、二機種発表になりました。 発売は10月20日からとなっています。


早速、WEB上では、デザインや機能などで賛否両論が語られているようです。





  上位機種の『NIKON1 V1』


110921-2







 下位機種の『NIKON1 J1』

110921-3



 詳しいスペック、レンズなどの情報は、ニコンHPで・・・。



自分的には、あまり関心のないミラーレス機より 


D3s、D700、D300sの後継機のほうが気になります。


そして、今後のCANONの動向もすごく気になりますね。



















                    






















TOP

《 我慢 》

2011⁄09⁄21(水) 13:20
110921-1






 写真は、昨年の9月 ボホールで撮った『ハナゴイ』


別に珍しい魚だとは思わないけど、毎回必ずと言っていいくらい挑戦している。


光の当たり方で、とても綺麗な体色に見えるので好きな魚なんだけど、思う様な写真が撮れないでいる。




本来なら、先週末頃からボホールに行っているはずなんだけど・・・今年は行けないなぁ~。

















                     









☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆





















          

TOP

《 烈 》

2011⁄09⁄20(火) 14:14
110920-1






 北海道旭川市  高砂酒造株式会社 特別純米 『国士無双 烈』


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/美山錦

 ■ アルコール度/15度以上16度未満

 ■ 日本酒度/+5

 ■ 精米歩合/58%



 米そのものの芳醇な旨味と痛快な辛口。


蔵人の技術と思いを込めた純米酒の名に相応しい“烈”




















                

















               










TOP

《 ライム 》

2011⁄09⁄17(土) 22:15
110917-2






 BOSSが時々コスラエから送らせていたライム。


ライムと聞くとすっぱいイメージなのですが、コスラエのライムは、すっぱくなくて


オレンジや日本のみかんのように皮を剥いて食べる事ができます。


BOSSは、『マタレーナさん』に絞らせて“ライム・ジュース”として飲んでいました。


自分達は、みかんのように皮を剥いて食べていましたけど・・・。





















                    
















                 










TOP

《 いいねぇ~ 》

2011⁄09⁄16(金) 21:43
110916-1






 ポナペに咲いていた花・・・ニチニチソウと言う名前だけど、ポナペ名は付いていない。


フェニックスのオフィスから少し離れた住宅の庭に咲いていた。


鮮やかなピンク色の花・・・フェニックスの色でいいじゃないの~と思いながら撮っていた。

















                    










                















TOP

《 銀河 》

2011⁄09⁄14(水) 20:39
110914-1

 『Banded prawn-goby』






露出がオーバーですが、ハゼ科『ギンガハゼ』 体長6cm位。


インリーフの砂地にテッポウエビと共生している事が多い。


ポナペでは『ナオチャン・ポイント』で多く見られる。


体色が白黒のタイプと黄色のタイプがいるが、以前は別種とされ


白黒を『ギンガハゼ』 黄色を『コガネハゼ』と呼ばれていた。


近年になって同一種となり黄色は色彩変異とされている。






110914-2


















                     















   

TOP

《 ハカマちゃん 》

2011⁄09⁄13(火) 12:54
110912-2

 『Blackfin dartfish』






ハゼ科 『クロユリハゼ』体長12cm位。


ポナペでは、外リーフ上ならどこでも見る事ができていた。


ポナペ・リピーターである仙台の『teruちゃん』は、この魚を『ハカマちゃん』と呼んでいた。


確かに、“ハカマ”を連想するようなヒレの形だけど、


自分的には、建設現場で働いている職人さんが穿いている作業ズボンの“ニッカポッカ”を思い出してしまう。


ペアでいることが多く、時には小さな群れを造ることもある。


動きが速く、一所に留まってくれないので、なかなか思うような写真が撮れなく


いつも悔しい思いをしていた記憶がある。





















                 
















TOP

《 山口県のお酒 》

2011⁄09⁄12(月) 16:45

 台風の影響で雨が強く降ったり、風が強かったりで天気が安定しない札幌です。


今年、ボホールに一緒に行った友人と 少し涼しくなったら外で“焼肉”でもやろう!


・・・なんて言っていたのですが、週末になると用事があったり天気が悪かったりで


なかなか出来ないでおります。 そろそろ良いお天気になってくれないかなぁ~。







110912-1






 山口県玖珂郡周東町  旭酒造株式会社 純米大吟醸 磨き三割九分『獺祭(だっさい)』


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/山田錦

 ■ アルコール度/15度以上16度未満

 ■ 日本酒度/+6

 ■ 精米歩合/39%


 獺(かわうそ)と祭(まつり)で『獺祭(だっさい)』と読みますが、とても面白い名前だと思います。


付けた名前の意味はしっかりとあるようです。


とても優しい吟醸香が印象的なお酒です。 強くなく・・・と言って弱くもない香りは、


口に含んでからも心地良い含み香として楽しめます。


山田錦をしっかり磨いて醸されたお酒は、『YK35』を思わせる大吟醸酒に仕上がっています。
















              























TOP

《 やられたぁ~ 》

2011⁄09⁄10(土) 13:45
110910-2






 週始めから団地の駐車場の舗装を新しくする工事をしているのですが、剥がしたアスファルトで


車のフロント・バンパーを傷付けられてしまいました。


団地の管理人さんから電話が来て駐車場に行くと、工事の責任者が


「修理の費用は、支払いますので直して下さい。」


「大した金額にはならないと思うけど、一応見積書を貰って下さい。」・・・だって。


きっと、ユンボを使ってアスファルトを剥がしていたので、ユンボの運転者がミスったのでしょうけど


この責任者、自分がやった事ではないのでひとごとのようです。


でも、一応“工事責任者”なのだから「すみません」とか「申し訳ないです」とかの


謝罪の言葉を最初に述べるのが礼儀じゃないでしょうか。



そういう態度の人には、それなりの対応をするしかないな!






110910-1















                



















TOP

《 寄港 》

2011⁄09⁄09(金) 19:14
110909-1






 ポナペの港には、色々な国の色々な船が来ていた。


大きな船、小さな船、ヨットなんかもいたよなぁ~。


接岸するとお金が掛かるから沖合いに長期停泊していた船もいたし、


一晩でいなくなった船も・・・・。


入港しようとしてリーフに乗り上げてしまった船も結構いたなぁ~。


大きくて綺麗な客船は大歓迎だけど、汚くて臭そうな船はゴメンだなぁ~。

















                












                 






TOP

《 航跡 》

2011⁄09⁄08(木) 22:38
110908






 デカ・ボート『KANA』の航跡。


クネクネと曲がっているのが分かるだろうか・・・。


キャプテンのロビンソンがふざけて運転したわけではない。


“下手くそ”が運転すると・・・・こうなっちゃいます。




でも、ロビンソンの教えが良かったのか、


後年は上手に走らせるようになった私です v(^^)v















                 
















TOP

《 リバース 》

2011⁄09⁄06(火) 22:58
110906-3






 新しい50mmレンズを買ってもらったので、それまで使っていた50mmレンズを


リバース専用(マクロ)で使う事にした。


ニコンには、レンズを逆に取り付けできる“リバース・リングアダプター”がある。


レンズのフィルター径に制約(52mmと62mm)があるが、昔のニッコール・レンズは


この二種類の径のレンズが多い。


実際にリバースとして使えるレンズは50mm(等倍)、35mm(1.5倍)28mm(2倍)となる。


20mmレンズも使えるが、倍率がさらに高くなるので実用には適さないと思う。






110906-2





 D700に装着してみた。

110906-1





 被写界深度が非常に浅いので、ピント合わせは体(カメラ)を前後に動かして合わす事になる。

110906-4






 ガラスでできた置物(ニシキアナゴ)を撮ってみた。 


上の写真でカメラと比べると置物の大きさが分かると思う。


絞り値の違いで写りの雰囲気が変わるので色々と試し撮りをして楽しみたい。





 絞り値f1.4

110-06-5






 絞り値f2.8

110906-6






 絞り値f4.0

110906-7

















               












 

TOP

《 宮城県のお酒 》

2011⁄09⁄05(月) 18:34
110905-1





 宮城県石巻市清水町 株式会社平孝酒造 吟醸酒『日高見』


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/銀の精

 ■ アルコール度/15.5度

 ■ 日本酒度/+4

 ■ 精米歩合/50%


 この時期に宮城県石巻市のお酒が手に入るとは思ってもいませんでした。


優しい吟醸香が爽やかな飲み口となり、飲み飽きしないお酒となっています。


若い蔵元が酒造りに求めたロマンを感じさせる仕上りだと思います。




















                    









                



TOP

《 放火?連続火災 》

2011⁄09⁄03(土) 15:36
110903-1






 昨晩、二丁ほど離れたところで“ボヤ騒ぎ”があり消防車やパトカーがきていた。


サイレンがあまりにも近くに聞こえたので、外を見ると赤のパトライトが回って見えたので


これは近いと思い外に出ると、町内の人達がぞろぞろと“ゾンビ”のように集まっていた。




この“ボヤ騒ぎ”の20分後、約500mほど離れた民家の車庫からも出火したが


ゴミなどが焼けただけで大事には至らなかったようだ。


台風の影響で雨が強く降っている中での二件の“ボヤ騒ぎ”は、どう考えても不自然。


今年に入ってから、札幌市内で起きている“放火事件”と関係あるのだろうか。






110903-2
















                 

















                  






TOP

《 定番 》

2011⁄09⁄02(金) 21:10
110902-2






 ゲストが帰る時には、クラブハウスで打ち上げを兼ねて皆で食事をする事が多かった。


そんな時には、マタレーナさんに“カニ”を用意していただく。


この“カニ”がなかなか美味しくて、ついつい食べる事に夢中になり寡黙になってしまう。


今度はいつ食べることが出来るかなぁ~。






110902-1
















                          

























          







TOP

《 複眼 》

2011⁄09⁄01(木) 19:56
110901-1






 最近・・・って言うか、近年 近所で見かける“トンボ”の数が少ないと感じる。


“トンボ”だけではなく“ちょうちょ”なども見る数が減っていると思う。


“ちょうちょ”や“トンボ”の眼は、六角形をした単眼が集まった複眼だというのは


小学生でも知っていること。


でも、写真派ダイバーがいつもお世話になっている“エビ”や“カニ”も


複眼だということはあまり知られていないと思う。






110901-2
















                     














               





TOP