《 残りわずか・・・ 》

2011⁄11⁄30(水) 19:50
111130-1






 今日で11月も終わり・・・。


明日から“師走”ですね。 今年もあと一ヶ月で終わってしまいます。


12月は、色々と行事が入っていて忙しい日々が続くので体長維持をしっかりとしないとネ。


来年には、ポナペに遊びに行こうと思っていて、 今 計画中です。


ダイビングがメインにはならないと思いますが・・・どうでしょう。


きっと、水中写真は撮らないと思います。 陸撮だけでしょうネ。


今から楽しみです。















                     























TOP

《 風邪 》

2011⁄11⁄28(月) 20:12
111128-1






 先週初めから、少し風邪気味かなぁ~と思っていたら 週末には完全に“風邪ひき”になってしまった。


熱、咳、鼻水の三拍子揃ってダウン。 三拍子揃っての風邪ひきは久し振り・・・。


こんな時でも、仕事は待ってくれないので ティッシュを鼻に詰めウルウルした眼でパソコンに向っている。


今日になって、熱は出なくなったので、なんとなく元気になったように感じる・・・。


普段は、あまり留意していないけど健康は大切だよね。


訪問していただいている皆様も気をつけて下さい。















                        

































   


TOP

《 シルエット 》

2011⁄11⁄25(金) 21:01
111125-1






 丘の上の『クラブ・キューピット』で撮った写真。


人物をシルエットにした・・・誰と誰が写っているのかは分かる。


本人は、分かるだろうか・・・もし分かったらコメントを下さい。
















                  


























TOP

《 マダラ 》

2011⁄11⁄24(木) 20:19
111124-1






 ハゼ科 『マダラカザリハゼ』 体調9cm位。


外リーフから内リーフまで珊瑚礫が混じった砂地で良く見る事ができる。


同じ仲間の『ホシカザリハゼ』と良く似ているが、体の斑点色が薄い(茶色)ことと


第一背鰭に斑点が無い事が特徴。


写真は『ナオチャン・ポイント』で撮影。















                  























                     












TOP

《 福井県のお酒 》

2011⁄11⁄21(月) 12:24
111121-1






 福井県福井市 常山酒造合資会社  純米超辛『常山』(じょうざん)



 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 使用米/兵庫県産山田錦100%

 ■ アルコール度/15度以上16度未満

 ■ 日本酒度/+10

 ■ 精米歩合/60%



 日本酒度+10の辛口の純米酒。


 とてもあっさりとしていますが、米の旨さと味わいは損なわれておりません。


 呑み飽きのしないキレのあるお酒です。




















                        






















               










TOP

《 ジオラマ 》

2011⁄11⁄19(土) 21:54
111119-1






 ポナペ島のジオラマなんて物が造れたら最高なんだけどなぁ~!






111119-2
















                      

























                    






TOP

《 ヒレフリ 》

2011⁄11⁄18(金) 22:47
111118-1






 ハゼ科 『ヒレフリサンカクハゼ』 体長5cm位。


内リーフの砂地で見られる事が多い。 第一背鰭の先端が黒く、その下部が赤茶色なのが特徴。


ヒラヒラと背鰭を倒したり、立てたりしている。


ポナペでは、『ナオチャン・ポイント』『ヒロチャン・ポイント』『トマラ』などで


良く見る事ができた。






111118-2

















                    



























              

TOP

《 ヒメ 》

2011⁄11⁄16(水) 21:05
111116-1

 『Steinitz’s prawn-goby』






ハゼ科 『ヒメダテハゼ』 体長9cm位。


外リーフ、内リーフ問わず 珊瑚礫の混じった砂地のテッポウエビの巣穴で共生している。


写真は『マンタロード』で撮ったもの。


マンタ待ちの時には、いつもお世話になっておりました。


ありがと~っ!!















                        























              












TOP

《 寒 》

2011⁄11⁄15(火) 13:27
111115-1






 空気が冷たくなってきた。


天気予報に雪だるまが出されるようになってきた。


今週は雪が降るらしい。 積もるのかなぁ~。


まぁ、積もったとしても そのまま根雪になるわけではないだろう。


自分の予感としては、“暖冬”になりそうな感じなんだけどなぁ~。


“暖冬”と言っても、雪が例年より極端に少ないとか・・・そういう事じゃない。


ほんの少し、例年より気温が高いってこと・・・・。


だから、例年とたいして変わらないって事だね(笑)

















                 























   

TOP

《 世界ふしぎ発見! 》

2011⁄11⁄12(土) 19:31
111112-2






 11月19日土曜日 PM21:00から放映の『日立 世界ふしぎ発見!』は、


“ミクロネシア 美しい島々に眠るミステリー”です。


ポナペでは、『ナンマドール遺跡』に秘められたミステリーを探っています。


どんなミステリーが隠されているのか・・・。


どんなミステリーを紹介してくれるのか・・・。


久し振りにポナペの映像が見られると思うと、とても楽しみです。


















                        





















                









TOP

《 マイハピネス 》

2011⁄11⁄12(土) 13:31
111112-1






    ♪雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で

    哀しみは絶えないから 小さいな幸せに 気づかないんだろ

    
    時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか

    空を見て考えてた 君のために 今何ができるか

    
    忘れないで どんな時も きっとそばにいるから

    そのために僕らはこの場所で

    同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ♪




 小田和正さんが歌う“たしかなこと”が流れるなか 色々な写真が映し出されていく・・・。


そんなコマーシャルを見たことはありませんか? 『明治安田生命』のコマーシャルです。


以前から とても気に入っていてTVで流れるのが楽しみになっています。


このコマーシャルで使われる写真のコンテストが、毎年行われています。


気になる方は応募してみてはいかがでしょう。


HPはこちらです→ 《マイハピネス フォトコンテスト》












































TOP

《 短焦点 》

2011⁄11⁄10(木) 22:56
111110-1






 AF NIKKOR 35mmF2Dを購入。


SタイプからDタイプに変わってから10年以上経っているレンズなので、


そろそろ新しいGタイプのレンズが出ないかと思っておりましたが、なかなか出ないので


我慢できなくなって購入となりました。


ず~っと昔、まだまだマニュアルフォーカスが全盛期の頃にAi-S35mmF2.8を


使っていたのですが、このレンズどこへ行ってしまったのか記憶がありません。


カールツアィスを使ってみたいのですが、高価ですし


視力が低下してきた自分には、マニュアルフォーカスは辛くなってきました。


AF NIKKOR 35mmF1.4Gとも思ったのですが、


やはりこのレンズも高価ですし、大きいのでF2Dタイプとなりました。


ズームレンズが主流となっている時代ですが、自分としてはやっぱり短焦点レンズが好きです。






111110-2















                           





























TOP

《 立冬 》

2011⁄11⁄08(火) 20:16
111005-3






 今日は、“立冬”ですね。


暦の上では、冬に突入と言う事になります。


・・・だからと言う訳ではありませんが、ラーメンが恋しくなる季節ですね(笑)


先週だったでしょうか、東京では《東京ラーメンショー2011》なんてのも行われておりました。


日本全国どこへ行っても“ラーメン屋”はある。 そして自慢の“味”がある。


“最強の一杯”を食べてみたいと思う。


















                    




























              










TOP

《 宮城県のお酒 》

2011⁄11⁄07(月) 19:00
111107-3






 宮城県柴田郡村田町 有限会社大沼酒造店  純米吟醸『乾坤一』(けんこんいち)

 ■ 原材料/米、米麹

 ■ アルコール度/16度

 ■ 日本酒度/+4

 ■ 精米歩合/50%



 酒屋さんでみつけた宮城県のお酒。


 米の旨さが味わえるコクのある吟醸酒です。 呑み飽きのしないキレの良さが気持ちよいです。


 東北には、昔から銘酒を造っている酒蔵が多いですが、震災で大きな痛手を受けています。


 それでも 美味しいお酒を届けたいと努力しています。


 是非、東北のお酒を味わっていただきたいと思います。


















                           






















                    














TOP

《 なごり月 》

2011⁄11⁄07(月) 11:26
111107-1






 “なごり月”なんて言う言葉はないかもしれないけど・・・。


ある日のボホールの朝、昇る朝陽が眩しくて 思わず背を向けたら・・・月が静かに沈もうとしていた。






111107-2

















                 






















≦◎/////////////////////////////////////<


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


≦◎/////////////////////////////////////<
















                 








TOP

《 満月 》

2011⁄11⁄06(日) 11:26
111106-1






 前回に引き続きボホールでの月です。


アロナビーチで食事した時とか・・・場所が変わると条件も変わるので難しいところですが、


そんなところが、面白かったり、楽しかったり、試行錯誤です。






111106-2















                 














☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆














                 







TOP

《 月 》

2011⁄11⁄05(土) 17:33
111105-1






 朝陽を撮ろうと早起きしたけど、ちょっと早すぎて・・・どうしようかなぁ~と思いながら


空を見上げたら、薄明るい空に まだ月が輝いていたボホールの朝。


何か良い事がありそうな予感・・・。





















              









//////////////////////////////////////////


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


//////////////////////////////////////////
















  

TOP

《 夕月 》

2011⁄11⁄04(金) 18:10
111104-1






 今日の札幌の月の出は、13:07でした。


晴れていたのですが、空の色がなかなか青く写りませんでした。 失敗作です。


夕月・・・と言えば、黛ジュンの『夕月』を口ずさんでしまいます♪

















                      





























TOP

《 夕日の街 》

2011⁄11⁄03(木) 13:03
111102-3






 先週 新聞に「釧路で世界三大夕日を見る」という記事が載っていた。


空気が乾燥してきて“霧”が発生しにくくなる秋口の夕日がいちばん綺麗に見えるらしい。


なぜ「世界三大夕日」と呼ばれるようになったのか・・・。


昔、船乗り達がインドネシアのバリとフィリピンのマニラと共に釧路の夕日を


世界三大夕日と言ったのが始まりらしい・・・と伝えられているが、詳細は分かっていないらしい。



夕日を観光資源にし、「世界三大夕日のまち釧路」を広めようとプロジェクトも立ち上げられている。


フォトコンテストなども毎年行われているようですし、夕焼けの動画もネットで配信されている。


http://twitcasting.tv/uyake_live






111102-2
























































TOP

《ハタタテ 》

2011⁄11⁄02(水) 17:41
111102-1

 『Tangaroa prawn-goby』






 ハゼ科 『ハタタテシノビハゼ』 体長6cm位。


内リーフの珊瑚礫が混じった砂地で見る事が多い。 第1背鰭が長く伸びているのが特徴。


ペアでいることが多く、テッポウエビと共生する。


写真は『マンタ・ロード』で撮ったものだが、見られる数は非常に少ない。





















                  



























TOP

《 ニチリン 》

2011⁄11⁄01(火) 21:01
111101-1

 『Randall’s prawn-goby』






ハゼ科 『ニチリンダテハゼ』 体長9cm位。


珊瑚礫の混じった砂地でテッポウエビと共生している。


ポナペでは、『パーラン』で見る事ができていたが、他の場所ではあまり見られない。


写真は、『ケーパラ』で撮ったもの。




ポナペでは、『パーラン』と『ケーパラ』以外で見た事はなかった。
















                     

























   

TOP