《 スノーランドの花 》

2012⁄05⁄30(水) 22:25
120530-1






 スノーランドの敷地内では色々な花を観ることができます。


南の島でお馴染みの花や見た事もない花、思わず可愛いと微笑んでしまう様な花に逢えるでしょう。


ダイビングの後は、シャワーを浴び、ビール片手に花に癒されるのはいかがでしょう。






120530-2





120530-3





120530-4





120530-5





120530-6
















                 






















                  

















TOP

《 北24条で飲み会 》

2012⁄05⁄28(月) 19:40
120528-1






 先週末は、飲み会でした。


集まったメンバーは高校の同級生で、卒業してから初めて再会する人もいて


顔を見ただけでは、名前が出てこないほどの変わり様・・・。


でも、時間が過ぎてくるとなんとなく面影が分かるようになってきました。


急な誘いだったので、少人数の集まりとなってしまいましたが、次回はもう少し増やしたいものです。


帰りは、地下鉄で“すすきの”で途中下車して 暫しすすきのを徘徊し


知人の店に寄ろうとしましたが、ビルごと消滅しておりました。


金曜日の“すすきの”でしたが、さほど賑わっている様子でもなく、


客待ちのタクシーが並んでおりました。






120528-2



120528-3



120528-4



120528-5



120528-6
















                  



























TOP

《 ミニボトル 》

2012⁄05⁄23(水) 15:10
120523-1






 美味しいから呑んでみて・・・と言って友人から頂いたニッカのウイスキーとブランデーのミニボトルです。


呑んで見たい気持ちもあるのですが、可愛らしくて呑むのが勿体無く思ってしまいます。


ミニボトルの収集ってのも面白いかもしれないなぁ~。




写真とは全然関係ない話しですが、月曜日の“金冠日食”はご覧になれたでしょうか。


札幌は、残念ながら金冠日食にはならず、部分日食でした。


今後、札幌で金冠日食が観れるのは、18年後です。


ヨボヨボになっても元気でカメラと戯れていたら、撮影に挑戦してみようと思っています。


それよりも、もっと気になるのが、6月6日に見る事ができる金星が太陽を横切る現象です。


今回を逃すと、今後日本で見る事が出来るのは105年後です。


なんとか写真を撮りたいですねぇ~。


それにしても・・・NDフィルターは高いなぁ~。
















                     



















                     



















TOP

《 PHOENIX 》

2012⁄05⁄21(月) 21:37
120521-2






 フェニックスのオフィスとクラブハウスにも行ってみました。


フェニックス・ハーバーと共に、とても気になっていた場所です。


ポナペ滞在時には、生活の場となっていた所なので、どの様に変わっているのかを確かめたかった。


反面、変わり果てた姿を見たくないという思いも心のどこかにはあったのだけど、


現実の姿を受け入れる為にここに来ました。






120521-3




120521-6




120521-7




120521-5




120521-4















                    




















            




TOP

《 YOSHIE Enterprise 》

2012⁄05⁄20(日) 12:15
120520-1






 久し振りに《ヨシエ》にも行きました。


このお店には色々な品物が売っております。 他のお店には、売っていない日本酒や焼酎など


日本の製品が山ほど売っております。


ダイバーとしてポナペを訪れる方々には あまり馴染みはないのかもしれませんが、


ポナペで暮らす日本人にとっては、とても貴重なお店ではないでしょうか。


自分達も命の源である“日本酒”を買いました。







120520-2



120520-3

















               



















               














TOP

《 金賞 》

2012⁄05⁄19(土) 12:26
120517-2






 北海道旭川市 合同酒精株式会社 旭川工場 地酒蔵大雪の蔵 純米大吟醸『大雪の蔵 吟風』


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/旭川永山産 吟風

 ■ アルコール度/16度以上17度未満

 ■ 日本酒度/+4

 ■ 精米歩合/40%



 札幌国税局主催の「新酒鑑評会」道産米吟醸酒の部で二年連続金賞を受賞したお酒です。


“吟風”と“彗星”を使用した二本の大吟醸酒が受賞しましたが、


今回は、“吟風”を呑んでみました。


北海道産の好適酒造米を使用した大吟醸酒としては、とてもよく仕上がったお酒だと思いますが、


全国レベルに達していないと思います。

















                 























TOP

《 蔵元限定販売 》

2012⁄05⁄17(木) 14:45
120517-1






  北海道旭川市 高砂酒造株式会社  大吟醸原酒『かくじょう』国士無双 


 ■ 原材料/米、米麹

 ■ 原料米/

 ■ アルコール度/17度以上18度未満

 ■ 日本酒度/

 ■ 精米歩合/%

 ■ 醸造用アルコール



 昨年12月に来札した友人と旭川に行った際に買ったお酒ですが、


長期保存も良くないと思い、連休前に呑んでみました。


自分としては、原酒はアルコール度数も高く、“濃い”というイメージがあるので


あまり好みではないのですが、この大吟醸原酒はアルコール度数は高いですが


あっさりとした口当たりです。


酒質などの詳細は明記されておりませんでしたが、美味しいお酒です。

















               




























TOP

《 感謝 》

2012⁄05⁄15(火) 14:21
120515-1






 日曜日は『母の日』でしたね。


 ヒロ宅に飾られていた“花籠”をパチリ・・・♪














                  






















                















TOP

《 セイ・レストラン 》

2012⁄05⁄13(日) 13:02
120513-1






 セイ・レストランには、夜も行ってきました。


終末の夜ともあって、お客さんも多く来ておりました。





120513-2



120513-3




 セイさんとも久し振りに逢って、お話が出来て嬉しかったですねぇ~。


それにしても、セイさんは、益々元気です!!!




120513-4
















                  





















                












TOP

《 ランチタイム 》

2012⁄05⁄11(金) 22:27
120511-4






 カレーの店には入らず、あえて2階のレストランにきてしまいました。


何故かって・・・それは、いままで『セイ・レストラン』でランチを食べた事がなかったからです。


ここに来る時は、いつも夜でしたからネ。






120511-2



120511-3



120511-1




昼も夜もマグロの刺身があれば幸せな自分です。

















                     




















               
















TOP

《 胡椒を求めて・・・ 》

2012⁄05⁄10(木) 19:50
120510-1



 麦わら帽子姉妹が訪れたのは、セイさんのお店です。



120510-2



120510-4



120510-3



 ポナペの胡椒は、香が良いので有名ですね。


白胡椒、黒胡椒、白黒ミックス、そして佃煮もお奨めです。



120510-5



 胡椒のお店の隣には、新しくカレーハウスが出来ておりました。

















                
















TOP

《 GW 》

2012⁄05⁄07(月) 21:38
120507






 更新が滞ってしまいました。 GWは如何お過ごしだったでしょうか。


長い方では9連休となった方もおられるでしょう。


前半は好天が続いたものの、後半は雨風にやられてしまった札幌は、折角咲き始めた


梅や桜が散ってしまったところもあります。


それでも、今週末くらいまでは楽しめそうなので、バシャバシャ撮りたいですね。















              























TOP

《 タワーク&パーラン 》

2012⁄05⁄01(火) 20:22
120501-2




120501-3






 別の日には、タワークとパーランに潜りました。


写真は、タワークでお逢いした“マダラトビエイ”ですが、八枚の団体さんでした。


ポナペでは、パーランなど外洋に面したところでは、良く見るのですが、


ほとんどが、単体かペアで多数で見るは初めてでした。






120501-4





120501-1






 パーランで見た“アンボン・クロミス”と“ヘルフリッチ”


“アンボン・クロミス”や“ブロンズリーフ・クロミス”は、リーフ上で普通に見る事ができ、


“ヘルフリッチ”は、少し深いですが、以前と変わらずに見る事が出来ました。


“アケボノ”も狙ってみましたが、確認する事はできませんでした。


















                    






























TOP