《 気になる 》

2017⁄01⁄28(土) 17:25
170128






    富士フイルムの中判デジタルカメラ GFX 50Sです。


    35mmフルサイズセンサーより大きな、


    約44X33mmの有効約5140万画素CMOSセンサーを搭載するミラーレスカメラです。


    カメラ自体の大きさも、ニコンやキャノンのフルサイズカメラと比べても、


    大きく感じさせないようです。 やはり、ミラーレスだからなのでしょう。


    ペンタックス6X7を使っていた自分としては、とても興味をそそられるカメラです。


    ペンタックス6X7よりも一回りほど小さく軽いカメラなので、ハンドリングも良さそうです。


    昔より“写真撮影”の機会が少なくなってしまった今の自分としては、


    購入とまではいかないと思いますが、とても気になっているカメラです。











         














         













  

TOP

《 成長 》

2017⁄01⁄27(金) 18:24
170127






     平日の朝の写真です。


     学校へ行く準備をしていた“サヤ”を捕まえて、一緒に写真を撮りました。


     忙しい朝の時間にごめんねぇ~。











  












          












   

TOP

《 癒しの時間 》

2017⁄01⁄26(木) 11:58
170126






     刻一刻と空の色が変わっていくのを見ていると時間が過ぎて行くのを忘れてしまう。


     ビール片手に、とても癒される時間だ・・・。

        











             















    

TOP

《 リゾート気分 》

2017⁄01⁄25(水) 17:24
170125






     アロナ・ビーチは、昼も夜も賑やかです。


     美味しい料理のレストランも沢山ありますし、雰囲気が良いバーなんかもあります。


     リゾート気分満喫です。



           















            












   

TOP

《 静寂 》

2017⁄01⁄24(火) 20:36
170124






     夕焼けはどこで見てもいいものですね~。


     明日もまた頑張ろうって気持ちになります。













               















  


     

TOP

《 ハナミノカサゴ 》

2017⁄01⁄23(月) 16:36
170123






     ボホール(パングラオ島)で撮ったフサカサゴ科の【カナミノカサゴ】です。


     背鰭の棘に毒があるのは、ダイバーならご存じのはず。


     ヒレをヒラヒラと動かして泳ぐ姿は優雅に見えます。


     大きな個体より小さな個体の方が可愛らしく見えて、見つけるとついつい撮ってしまいます。


     ポナペでも見られますが、個体数は少なくなっていると思います。











          














          













   

TOP

《 雨上がりに 》

2017⁄01⁄22(日) 20:05
170122






     花の名前は分からないけど、雨に濡れた花は色が鮮やかになって綺麗だ。


     











           













            










   

TOP

《 COCO 》

2017⁄01⁄21(土) 16:35
170121






     色々と事情がありまして、東京の親戚の家からヒロ宅に移住して来ました。


     ヨークシャー・テリアの雄。 名前は“ココ”です。


     もう7歳になるので、人間では45歳位でしょうか・・・。


     是非、逢いにきて遊んで下さい。











          













 











      

TOP

《 サロンパス 》

2017⁄01⁄20(金) 14:09
170120






     以前にも紹介しました、ハタ科の“スミレナガハナダイ♂”です。


     体側の四角い斑紋が特徴ですね。


     昔は、外洋に面したドロップオフの少し深場で良く見る事ができたのですが、


     最近では、なかなか見る事が少なくなってしまいました。


     でも・・・きっと、あの場所では逢う事ができると思う。


     次回は、確認しに行かなくては・・・。











            















    










 

TOP

《 久し振りに 》

2017⁄01⁄19(木) 20:06
170119






     久しく逢っていないマンタですが、ポナペは既にマンタ・シーズンに突入しているはず。


     記憶をたどってみると・・・もう9年もマンタは撮っていない。


     次回は逢えるだろうか・・・。


         













             


















   

TOP

《 ワインを頂きました♪ 》

2017⁄01⁄18(水) 09:38
170118-1






     先週、“スワッチ”からワインが送られてきました。


     栃木県足利市にある『COCO FARM&WINERY』のワインです。


     贅沢にも赤、白、ロゼの三本セットで頂きました。


     最初に白(あしここ)を飲みましたが・・・あっさりしておりますが葡萄の香もして


     とても飲みやすく美味しかったです~。


     “スワッチ”ありがとう~♪ \(^o^)/






170118-2



            















                

















   

TOP

《 ハタタテダイ 》

2017⁄01⁄17(火) 18:53
170117-1






     ポナペでは、単独で見る事が多い“ハタタテダイ”ですが、群れを作る事もあるそうです。


     体の大きさに比べて目が大きいといつも思っております。


     つぶらな瞳がとても可愛く思えてしまいます。






170117-2











        













            













   

     

TOP

《 ツノダシ 》

2017⁄01⁄16(月) 16:50
170116






     時として、大きな群れをつくる事がある“ツノダシ”です。


     ボホールで見たツノダシも大きな群れを作っておりました。


     ワイドを持っていなかったのが残念ですが・・・。


 









           


















        

TOP

《 金星 》

2017⁄01⁄15(日) 21:29
170115






     スカッと晴れた夜空ではなかったけど椰子の木の上に星がひとつ・・・。


     宵の明星なのだろうか・・・。


     日本では、金星の事を明の明星、宵の明星と呼んだりするけど、


     ポナペでは、どうなのだろう・・・。













          














            












  

TOP

《 斜陽 》

2017⁄01⁄14(土) 21:55
170114-1






     以前にも書いた事があるかもしれませんが、


     沈んで行く夕陽に照らされて、赤みを帯びた景色が好きです。


     ちょっと、もの思いにふけってしまいそうな気持ちになります。






170114-2












           
















    

TOP

《 岐阜県のお酒 》

2017⁄01⁄13(金) 10:27
170113








   岐阜県瑞浪市 中島醸造株式会社  『小佐衛門 純米吟醸13号播州山田錦』



   ■ 原材料/米、米麹

   ■ 原料米/播州山田錦100%

   ■ アルコール度/16度

   ■ 日本酒度/+5.0

   ■ 精米歩合/60%


   すっきりとした中にも味がしっかりあり、まろやかで後味はキレていく味わいです。


   山田錦らしい上品な中にも力強さを感じるお酒です。











            













  

TOP

《 ハナヒゲウツボ 》

2017⁄01⁄12(木) 21:02
170112






     ウツボ科の“ハナヒゲウツボ”です。


     ダイビング雑誌に載っていた写真を観て、いつかは撮ってみたい魚と思っていました。


     最初はもう少し体が出ていたのですが、近づくにつれ少しづつ下ってしまいました。


     初めて見たので、少し興奮気味にシャッターを切っていたのを覚えています。


     次回は、黒い体色の幼魚を撮りたいですね。











        











              












  

TOP

《 威嚇 》

2017⁄01⁄11(水) 17:16
170111






     一見、カメラ目線の瞳が可愛らしくみえますが、


     チビッコのくせに不審者のカメラに向かって攻撃体制で挑んできます。


     自分の住家を守ろうとしているのでしょうね~。


          




























    

TOP

《 ピクタス・ブレニー 》

2017⁄01⁄10(火) 08:50
170110






     イソギンポ科の“ピクタス・ブレニー”です。 和名は付いておりません。


     残念ながら、特徴の赤色横帯がある尾鰭部分が写っておりませんが、


     愛嬌のある可愛い顔をしています。


     ポナペでは見る事ができない魚ですが、


     同じイソギンポ科の“コミカル・ブレニー”と似ているようなイメージですね。











           















   







    

TOP

《 キンギョハナダイ 》

2017⁄01⁄09(月) 21:30
170109






     ハタ科の“キンギョハナダイ”の雄です。


    しっかりと鰭を開いたところを撮りたいといつも思っているのですが、なかなか難しいですね。


    この写真では分かりにくいですが、尾鰭の縁取りの色などは、とても綺麗な色です。


    ポナペでは見られない魚です。



















            










    

TOP

《オオモンとクマドリ 》

2017⁄01⁄08(日) 20:59
170108






     先日 紹介しました“カエルアンコウ”ですが、正式には“イロカエルアンコウ”です。


    そして、上の写真が、“クマドリカエルアンコウ” 下の写真が“オオモンカエルアンコウ”です。


    “イロカエルアンコウ”と“クマドリカエルアンコウ”の違いは、背鰭の形状などのようです。


    “オオモンカエルアンコウ”は、他のカエルアンコウと比べてすごく大きいので分かります。






170108-2



170108-3












           











             











    

TOP

《 ニセネッタイスズメダイ 》

2017⁄01⁄07(土) 13:05
170107






     以前にも紹介しました“ニセネッタイスズメダイ”です。


     ボホール(パングラオ島)では、普通に見られる魚です。


     住む環境で体色が変化する魚ですが、ボホールではこの体色の個体が多いようです。


     ポナペでも見られる魚ですが、もっと紫色っぽい体色をしています。


         















             










   

TOP

《 カメちゃん 》

2017⁄01⁄06(金) 19:33
170106-1






     バリカサグはカメがとっても多いです。


     人が近づいても、恐れる事なくもくもくと食事をしたりしております。


     泳いでいる時もカメラ目線で近づいてきてくれます。


     驚かさなければ、動きもゆ~っくりなので確実に撮ることが出来ます。


     ポナペでもカメは見ることができますが、バリカサグのように近づくことはできません。


     後姿も堂々としています。






170106-2




170106-3












             














            


















   

TOP

《 ミナミハコフグ 》

2017⁄01⁄05(木) 21:51
170105






     この写真も昨年ボホール(パングラオ島)で撮りましたが、


     何度見ても(撮っても)愛らしく感じる魚ですね。 動きも可愛いですしね。


     成魚になるにつれて、体色が変わってしまいます。


     幼魚の時が一番いいですね。


     ポナペでは、なかなか(ほとんど)見られなくなってしまいました。














          















   



TOP

《 カエルアンコウ 》

2017⁄01⁄04(水) 19:28
170104-1






     ボホール(パングラオ島)で撮ったものです。


     ボホールでは、珍しい魚ではなく良く見られる魚ですが、ポナペでは見られないです。


     体色が色々と違ったりしている個体が多くみられます。


     時には、三色の個体が集まっていたりします。






170104-2













           













  

TOP

《 エビちゃん 》

2017⁄01⁄03(火) 20:07
170103






     昨年ボホール(パングラオ島)で撮ったエビちゃんです。


     久し振りに行ったボホールだったけど、楽しかったなぁ~。


     ローカル・スタッフがとっても優秀なんです。











          














   

TOP

《 お正月 》

2017⁄01⁄02(月) 11:15
170102






    お正月休暇・・・皆さまはいかがお過ごしでしょうか・・・。


   札幌は、穏やかなお正月を迎える事ができました。


   最近の正月は、昔と違って特別な事をするわけでもなく、食っちゃ寝て、飲んじゃ寝ての繰り返し。


   初夢も、観たのか・・・観なかったのか・・・覚えていない・・・ヽ(´∀`)ノ


   さてさて、今年の目標・・・と言うか・・・計画は、どうしようかと思案中です。

           













            












   

TOP

《 謹賀新年 》

2017⁄01⁄01(日) 09:18
170101






           あけましておめでとうございます


           本年も宜しくお願い致します











            












             














TOP