FC2ブログ

《 コミュニケーション 》

2014⁄01⁄16(木) 20:45
140116






   ポナペでの滞在中は、絶対と言っていいほどローカルと接する事がある。


   ダイビングに行く時には、ボート・オペレーターはローカルだし、


   スノーランドのスタッフにもローカルはいる。


   買い物や食事に行ってもローカルとの接点は必ずある。


   そんなローカル達と良い関係を作るためにポナペ語を使ってみましょう。


   まずは“Kaselehlie(カセレーリア)”こんにちは の挨拶から・・・・。




















         



       




















           













   
theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment