FC2ブログ

《 石組 》

2015⁄02⁄13(金) 19:45
150213-1






   ポナペの『ナン・マドール遺跡』の石壁ですが、どう言う方法で切り出し、


   そして運び、築き上げたのかは今も不明です。


   石組、石積みはの技法は日本にもあり、城の石組みは代表的です。


   『阪神淡路大震災』の後に大変話題になり注目された“耐震構造”


   そして『東日本大震災』後には“免震構造”や制震構造”にも注目されております。


   近年、城の基礎となる石組みの技法を一般住宅に取り入れている建物が増えてきています。


   コストは従来のものよりも掛かりますが、耐震、免震に対しては優れていると言われています。


   城の石組みの技法とは少し違った積み方の『ナン・マドール遺跡』ですが


   耐震や免震は考えられていたのでしょうか・・・。


   敵の攻めを防ぐ“強度”だけだったのでしょうか・・・。


   地震のないポナペですが、遺跡は少しづつ崩れていっております。






150213-2













               


















             

























            












 

TOP

Comment