FC2ブログ

《 モラル 》

2016⁄03⁄01(火) 20:34
160301-1





    北海道美瑛町で「哲学の木」として観光客や写真愛好家らに親しまれてきた


   大きなイタリアポプラの木が先月24日、切り倒された。


   私有地の畑の中に立っていたが、老化に加え、無断で入り込むなどマナーの悪い観光客らが増え、


   所有者の農家が決断したという。


   畑の周りには、“立ち入り禁止・撮影禁止”の立て看板が、


   英語、日本語、韓国語などで設置されており、


   海外からの観光客にも分かるようになっておりましたが、守られる事はなかったようです。


   富良野、美瑛には、この他にも多くの撮影場所がありますが、ほとんどが個人の所有地です。


   是非、ルールやマナーを守って頂きたいと思います。






160301-2











         

















             



























   


   

TOP

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016⁄03⁄06(日) 09:18 |