FC2ブログ

《 上潮 》

2010⁄05⁄31(月) 21:51
100531-1






写真は『パルキル』


同じような地形のポイントで『タワーク』がある。


ポナペに行った事のある人なら一度や二度は必ず潜っているだろう。


このポイントは上潮時に潜るのが基本なのだが、この上潮の流れが


《激流》《強流》《中流》《弱流》と、その時々で違う。


激しい流れになると、行きは以外と楽なのだが、帰り(戻り)は流れに逆らう事になる。


エキジットしたお客様は船上でヘトヘトになっている事が多い。




ある時、「こんなに流れが強いのに、何故ドリフトしないんですか?」と聞かれた事があったが


「自分はガイドじゃないので良くは分からないけど、きっと反対側のリーフに向っても同じですよ」


と答えた。 納得したような様子ではないように感じたけど・・・・。


パスの中央部分で魚を観た後、インリーフに向ってドリフトして欲しかったのだろうか・・・。


でもなぁ~、それも結構難しいなぁ~。




















theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment