FC2ブログ

《 EOS-5D MarkⅢ 》

2012⁄03⁄02(金) 17:43
120302-1






キヤノンが、5Dシリーズのフルサイズカメラ『EOS-5D MarkⅢ』を発表しました。



新開発の35mmフルサイズ、約2230万画素のCMOSセンサーと、

DIGIC4の約17倍の処理能力を持つ映像エンジンDIGIC5+の搭載により、

高精細で広ダイナミックレンジな画質を実現。

新開発のAFシステムに、最上位機種「EOS-1D X」と同一の、

総測距点数61点の新AFセンサー「61点高密度レティクルAF」を搭載。

8chに読み出し速度が向上した新開発のCMOSセンサーと、DIGIC5+の高速画像処理により、

最高約6コマ/秒の高速連写が可能。従来機種と比べ、レリーズタイムラグも短縮。



 ・35mmフルサイズ 約2230万画素CMOSセンサー

 ・常用ISO感度100~25600  拡張ISO感度H1:51200 H2:102400

 ・最高約6コマ/秒の高速連続撮影。 静音連続撮影も可能

 ・61点高密度レティクルAF

 ・新開発・映像エンジンDIGIC5+

 ・多重露出撮影機能・ハイダイナミックレンジモード

 ・視野率約100% 高倍率ファインダー

 ・ワイド3.2型 約104万ドットクリアビュー液晶II

 ・デュアルアクシス電子水準器

 ・CF/SDデュアルカードスロット対応



長らく噂になっていたEOSー5D MarkⅢ がついに正式発表されました。

スペックは昨日海外でリークされていた情報通りで、バランスを重視したスペックという印象です。

新開発センサーとDIGIC5+の組み合わせから、どのような画像が出てくるのか楽しみです。


発売は3月下旬。 先に発表された“EOS-1D X”よりも早い販売となります。

販売価格は¥358,000。 “EOS-5D MarkⅡ”は併売されるようです。


“1DX”“5DMarkⅢ”“D4”“D800・800E”の

撮り比べ、画像比較が楽しみですねぇ~。






120302-2

















                       
























theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment