FC2ブログ

《 ポナペ島物故者慰霊像 》

2009⁄12⁄08(火) 15:39
091208-1





スペイン広場の横・・・スーパー『アンブロス』の駐車場の隣に慰霊像が立っています。



建立記には・・・


     この慰霊像は、日本の委任統治領時代に

     ポナペ島の開発と文化の向上に力を尽くして

     この島で物故された人、及び先の太平洋戦争で

     亡くなられた人々の冥福を祈り再び戦争の起こらないよう

     永遠の平和を祈願する為、日本ポナペ会において発起し

     この島に関係のあった人々の協力とポナペ支庁及び

     コロニア町の協賛を得て造りあげたものです

     1975年5月


・・・と 英語と日本語で書いてあります。








ポナペ島には、日本が統治していた頃のなごりが多く残されています。

戦争をしていた時代に使われていた日本軍の戦車や砲台もあり

これらをポナペ島に住む若者達が見て、何を感じ 何を思うだろう。

今もポナペ島から遠く離れた国で戦争が行われ

多くの人が傷つき、亡くなっている。

戦争は、失うものばかりが多く、得るものは何もないと思うのだけれど・・・。

過去の戦争で学んだ事は無かったのだろうか。
















theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment