FC2ブログ

《 ボホールで見た魚 》

2009⁄12⁄15(火) 17:42
やっぱり雪が積もっていた。

2cm位だけど、気温が上がらないので溶けない。

これで札幌近郊のスキー場も喜んでいるだろう。



091215-1








ボホールで見た魚。


ハゼ科の魚だと思うけど・・・名前は分からない。


体長2~3cm位。


ベニハゼ属の1種なのだろうか・・・。


ボホールでは、この様な魚が沢山いました。


ドルホビーチのハウスリーフは珊瑚も綺麗で元気ですし、流れも無く


水深が浅い所で魚を見る(撮る)事が出来るので本当に良いです。


水深が浅いって事は、無限圧潜水に近いですし、エアーの消費も少なくてすみます。


ひとつの被写体に粘って張り付いても安心です。



でも、こういうゲストは、ガイドからすると・・・ガイド泣かせなのかもネ。




《 AQUA JOURNEY 》のオーナーからコメントを頂きました。

『シロオビイソハゼ』との事です。

これで・・・すっきり!!


























☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆


ボホール(パングラオ島)でダイビングするなら!

《AQUA JOURNEY・アクアジャーニー》


☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆















theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment

浅場・・・・・・いいですねえ~

こんにちは。
この魚は、シロオビイソハゼです。ちょっと前までは、英名のネオンピグミー・ゴビーという名前しか付いていませんでしたが、最近になって和名も付いたようです。

浅場でマニアックに潜るのも・・・・大好きです。
ぜひまたやりましょう。120分コースかな (^_^;)
2009⁄12⁄16(水) 17:31 |

カズさん、いつもありがとうございます。

ポナペでは見られない魚がいて、楽しかったです。
まだまだ、名前の分からない魚がいるので
これからも宜しくお願い致します。
2009⁄12⁄17(木) 15:14 |