FC2ブログ

《 魚眼レンズ 》

2013⁄04⁄21(日) 13:00
130417-2






 陸上より水中で使う事が多い“フィッシュアイレンズ”ですが、


もともとは陸上で使う事を前提として設計されて発売されているレンズです。


対角180度を写す事ができるのですが、タル形の湾曲がクセもので


なかなか安易に使う気持ちにもならないのが実情だと思います。


それでも、勇気を持って使ってみると以外にも面白い写真が撮れたりするものです。


広範囲を写す事にこだわらず、被写体に二歩も三歩も近付いて撮るのが良いでしょう。






130417-3

















               

















                 



















theme :
ブログ
-> 写真ブログ

TOP

Comment